みちのくphoto caravan 誕生秘話

こんにちは!

広報チームのおみやです。

東京はさわやかな秋晴れですね^^

 

さて、今日はみちのくphoto caravanの誕生秘話をお話します。

この企画、立ち上がったのが、なんと今年の8月10日。

まだ生まれてから2ヶ月なんです!

 

きっかけはYouth for 3.11という震災支援を行っている学生団体

(すでに1000人以上の学生を現地に派遣しています!)が開催していた

交流会での出会いでした。

 

代表の島田(しまぴー)がちょうどフォトジャーナリストによる震災写真展に

行ったこともあり、学生の間でも同じようなことができないか、と熱い議論に。

 

☆写真 アイデアを書き出した模造紙

早速、その数日後に、第一回のMTGを開催しました。

集まったのは6名の大学生。

「現地の様子を少しでも多くの学生に伝えたい」

「ボランティアがまだまだ足りていない」

「今、学生にできることは何か」

 

そんな思いが集まり、アイデアを出し合い、議論を重ね、

この写真展の原型ができあがっていきました。

ここから、運営メンバーの輪はどんどん大きくなり、

今では25名ほどの学生が中心になって、プロジェクトを動かしています。

 

その中で、多くの出会いがありました。

学生だけでなく、たくさんの企業やお店からさまざまな形でご協力いただき、

たくさんの学生ボランティアやオンザロード・けいすけさん

また、3名のフォトジャーナリストの方々からも写真のご提供をいただくなど、

本当にたくさんの方々の思いが一つになって築き上げられている企画です。

 

この思いが東北に届くように。

現地に一人でも多くのボランティアが届くように。

東北の方々の笑顔につながるように。

 

そんな気持ちを込めながら、日々このプロジェクトは前進しています。

すこーし熱く語りすぎてしまいましたね^^;

 

これからもブログを更新していく予定ですので、

みなさんお時間のあるときに、本HPにぜひお立ち寄りください。

もちろん、写真展にお越し下さいね!笑

 

21日のスペシャルイベントにも是非お越し下さいね!無料です!

 

では!

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    しまぴー (木曜日, 13 10月 2011 20:07)

    この模造紙が出発点だね^^
    何回見てもなんだかじーんと来てしまうなあ。笑
    これも展示したいくらい!