みちのくphotocaravan@一橋大学12月12日~16日

はじめまして。一橋大学担当の社会学部3年今田順です。

一橋での写真展の中間報告をこの場を借りてさせていただきます!!

一橋では会場は2か所あり、

①写真を主に飾るスペース・・・図書館棟内の会議室
②写真を数枚飾り、震災関連書籍を置くスペース・・・図書館内の休憩スペースのような”えん”というスペース

というどちらも雰囲気のある 場所をお借りして開催しています。
月曜日、火曜日、水曜日と連日90名前後の方が来場して下さっております。

国立の特徴は何と言っても市民と大学の一体感。
市民の方の関心の高さです。
月曜日は94人の来場者のうち実に51人が市民の方でした!!
さすが国立といったところでしょうか。

一橋での開催は年内最後ということで、各大学を回ってきた写真パネルの重みを感じております。写真家さん、被写体の方、瓦礫の中に息づく生活の後、各大学のメンバーの想い、各大学で写真を見てきたゲストの方のまなざしと想い・・・
様々な想いのつまったパネルを飾らせていただいていることに感謝の思いです。


開催はあとは木曜と金曜ですが、引き続き多くの方に来場していただけるよう。
更にはより多くの人にとって印象に残り、東北に想いを馳せるきっかけになれるようにがんばります!!


今回の報告だけではえんの中身や、写真展の詳細がよくわからなかったと思います(>_<)
ですので、また、最終日がおわりましたらこのブログで報告します^^

 

 

それでは

いまだ


 

市民の方も朝早くから来られます。中でも読売新聞を見てこられた方が多くいらっしゃいます。
市民の方も朝早くから来られます。中でも読売新聞を見てこられた方が多くいらっしゃいます。
落ち着いたスペースの中ゲストの方もゆっくり写真を見ることが出来ます。
落ち着いたスペースの中ゲストの方もゆっくり写真を見ることが出来ます。
各大学を回ってきた証。
各大学を回ってきた証。
えんの外観
えんの外観

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    buytadalafilonline (水曜日, 07 11月 2012 20:06)

    I intended to draft you this bit of remark in order to say thank you once again for the pretty guidelines you've documented here. It is quite strangely open-handed of you to present unhampered precisely what a lot of people could have made available as an electronic book to generate some cash for themselves, and in particular now that you could have tried it if you decided. Those good tips likewise served as a good way to recognize that some people have a similar dream the same as my personal own to understand a whole lot more concerning this condition. I am sure there are lots of more fun periods ahead for many who take a look at your website.

  • #2

    jewrino (金曜日, 07 12月 2012 04:00)

    I wish to show some appreciation to you just for rescuing me from such a incident. Just after exploring through the the web and seeing techniques which are not beneficial, I figured my entire life was done. Living without the presence of strategies to the difficulties you have resolved as a result of your entire article is a critical case, as well as ones which might have negatively affected my entire career if I had not encountered your blog post. That training and kindness in maneuvering all things was precious. I don't know what I would have done if I had not come upon such a step like this. It's possible to now look ahead to my future. Thanks for your time very much for the skilled and result oriented guide. I won't think twice to recommend your web site to any individual who should get assistance on this topic.