春~The season of meeting and parting~

 あなたにとっての「」はどのようなものですか・・・?

 

 はじめまして。ブログ初登場、みちのくcaravan九州チームの「ちとせ」です^^/

 さて、冒頭の答え。私にとって、「」とは喜びと切なさが交差する季節。すなわち別れと出会いの季節。 なんて、ちょっとカッコつけてみましたが、日本人にとっては共通認識でしょうね。

 そんな節目の季節、我々みちのくにとっても、例外ではありません。この春、みちのくからは多くのメンバーが「卒業」しました。がっつり関わってきたメンバーが抜け、関東、関西、九州それぞれが不安を抱えていました。


 そんな中、3/12-14に行われた「みちのく春合宿@福岡 源じいの森」。関東から5名、関西から8名、九州から10名の計23名が九州に集いました。

 今回のブログでは、合宿幹事のひとりである ちとせ がその合宿の様子をちょこっとだけお送りします^^

 

 

源じいの森での集合写真。施設の方々がとても親切で、のびのびと3日間過ごせました^^
源じいの森での集合写真。施設の方々がとても親切で、のびのびと3日間過ごせました^^

 栄えある合宿幹事を任された時に、真っ先に思ったのが「みんなで、何を話し合うべきだろう?」現実的な面から言えば、話し合うべき議題は掘れば掘るほど出てくるわけで。何を優先すべきか。ううううむ。 

 震災から2年という 節目
 みちのく九州支部発足から1年という 節目
 メンバーが卒業する 節目
 

 そうだ! 自分たちの 原点 に戻ろう!            

 東北と自分。みちのくと自分。そして、自分の  

 

 なんで夢? 

 人の夢を聞くことで、その人の深い部分を知ることができるから。

 そして、人前で口に出すことで、その人自身の心の整理になるから。

 青臭くたっていいじゃない。かの吉田松陰もこう言っているのである。

「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。」
 

 

*****

卒業生へ

 私が知っているあなた方は、ただ夢を語るだけの人じゃない。理想を持ち、計画力も実行力もある。これから様々な壁にぶつかる時が来ると思うけど、自分たちの根底について語り合ったあの日を忘れないで欲しい。

 私たちが出会った「キセキ」にありがとう。

 淋しいけど、悲しくはないよ!だって春は「出会い」の季節でもあるから♪

*****

 

  しらふでも語る!飲んでも語る!!これが みちのく やでえ!!!
  しらふでも語る!飲んでも語る!!これが みちのく やでえ!!!

 4月から新体制になる みちのくcaravan ですが、今後ともどうぞよろしくお願い致します!!

 

みちのくcaravanは一緒に活動してくれる仲間を探しています。

写真展や講演会を開催する学校も募集中です。

 

 出会いの季節にワクワクドキドキ。

 これを読んでくださった方、いや、日本中のみんな、いや、世界中のみーんなにとって、素敵な春になるになるよう、願いを込めて。

 

河村千登星